スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

8.30 競馬News 

スプリンターズSにベンバウンを選出
JRAは29日、9月30日(日)に行われるスプリンターズS(GI)に予備登録のあったベンバウンを選出したと発表した。また、同じく予備登録のあったマグナスは、管理調教師から出走を辞退する旨連絡があったことも併せて発表されている。選出馬は以下の通り。
◆スプリンターズS(GI)
9/30 中山・芝1200m
・ベンバウン Benbaun(セン6、英・M.ウォレス厩舎)
07年グリーンランズS(愛G3)など通算成績32戦9勝。06年香港スプリント(香G1)3着。

デルタブルース&ポップロック、豪遠征断念
現地時間11月6日に豪・フレミントン競馬場で行われるメルボルンC(豪G1、芝3200m)に登録を行っていた昨年の覇者デルタブルース(牡6、栗東・角居勝彦厩舎)、同2着のポップロック(牡6、栗東・角居勝彦厩舎)が、同レースを断念することがわかった。
管理する角居調教師が28日に語ったもの。オーストラリアの規則で、そのレースから2か月以内にインフルエンザを発症した場所の馬は出走できないことによる。
現在、2頭は北海道安平町のノーザンファームで調整中。今後はジャパンC(GI)や有馬記念(GI)など、国内のレースを目標に調整される予定。

メイショウサムソン、31日に栗東へ帰厩
JRAは29日、現在美浦トレーニングセンターに入厩しているメイショウサムソン(牡4、栗東・高橋成忠厩舎)が、同厩舎のメイショウレッド(牝3)とともに、31日(金)の午前4時に美浦を出発、栗東トレーニングセンターに向かうことになったと発表した。
同馬は現地時間10月7日に行われる凱旋門賞(仏G1)出走に向けた輸出検疫のため、15日から美浦に入厩していたが、馬インフルエンザの陽性反応が出たことなどから、同レースへの出走を断念していた。


人気blogランキングへ
スポンサーサイト
[ 2007/08/30 08:07 ] 競馬News | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://keibarevo.blog117.fc2.com/tb.php/18-a953f087










上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。